セツヤク雑記〜田舎OLセツヤクの心得〜
 TOP
 

  家族の協力


 ワタシは自宅通勤OLです。
 現在いろいろとやっている節約はあくまでもカワモト個人の節約であって、家族全体の家計の節約というのには全くタッチしていないのですね。
 家計を握っているのは母ですので、母の裁量でやりくりしております。

 で、その母が「…電気代節約のために、太陽光発電を設置しようかと思うの」と。

 詳しく聞くと、現在のカワモト家の電気代はとんでもない金額になっているのだとか。自営業なのである程度の電気料金がかかるのは仕方がないにしても、ちょっと勘弁して欲しいような金額になっているのです。

 業務にかかわる部分は経費になりますが、居住部分の電気代をどうにかしたい…。「太陽光発電ができるようになったら、電気代がかなり安くなると思うのよ」とパンフレットや設置見積もり、行政からの補助金の明細などを見せてくれたのですが…うーん。

 無駄遣いしている現状に気づいて、それをどうにかしようとする気持ちはいいのですが、イキナリお金をかけるのはちょっとね。
 つけっぱなしの廊下やお風呂の電球とか、日中つけっぱなしのテレビとか、クーラーの温度設定とか、そーいう無駄な電気使用をやめてみることから始めるのが、本当の節約じゃないのかなぁ?

 お母様、取り合えずしばらくは、こまめに電気を消したり、効率よく部屋を冷やしましょうよ。
 この夏がんばってみて、それでも電気料金の支払額が減らないのであれば、太陽光発電を考えましょう。ね?

 「でも、10年でモトを取れるって試算が出てるのよ」

 …10年もたったら、もっと高性能なシステムが開発・実用化されているように思うんですが(汗)。
 元を取るのに10年もかかるのは、あまり経済的とはいえません。


【PR】送料無料でご自宅まで集荷いたします。eBOOKOFFのらくらく買取サービス! 
セツヤク雑記
天国とお金
クーポンマガジンの厚さに唖然
家族の協力
節約は一人では出来ない
冬の節約術
節約とエコロジー
物欲との戦い