節約できるかな?〜田舎OLセツヤクの心得〜
   ■TOP

  ■オケイコも格安を狙え!


 趣味を楽しむ 〜習い事〜

 節約しつつ趣味を楽しむとなると、色々と選択枝が限られてくる・・・なんて思ってませんか?
 読書や音楽鑑賞、映画鑑賞など、かかる費用も予想はつきますが、茶道や華道、ダンスや英会話など、習い事を始めようと思うと、色々なことを心配してしまいます。

 ・お金はどれくらいかかるのだろうか?
 ・習う期間はどれくらい必要だろうか?
 ・教室に通って、人間関係で困ったことになったりしないだろうか?

 さまざまな習い事にチャレンジしようと思いつつも、調べているうちに予算オーバーだったり、教室の時間が合わなかったり、場所が遠くて通えなくなったりと、色々と失敗や諦めもありました。

 
 どこで習う?

 習い事を始めようと思ったときに、まず「教室」を探します。
 知り合いに詳しい方がいれば、その方に紹介してもらうこともできます。ホッとペーっパーのようなクーポン誌を見て探す人もいるだろうし、専門の雑誌に載っている教室に申し込む場合もあるでしょうね。

 「どこで習うか」は、「どの程度まで極めるのか」にもよって変ってくると思います。
 教養のレベルで満足な人と、トコトン極めるまで学びたいと思う人とでは、習う場所もお金のかけ方も違ってきますよね。

 どんな習い事でも、興味を持った時点ではまだ「教養レベル」のオケイコで充分です。
 だったら少しでも安いお月謝で習いたいですよね。

 オススメは自治体の講座 

 クーポンを使って割引してもらうのも良いのですが、ワタシのオススメは自治体主催の教室です。

 市役所や区役所のホームページを探してみてください。
 必ず市民向けのサービスとして、教養やスポーツの教室についてのページがあるはずです。
 自治体主催ですから、基本的に初心者向けです。また、費用も格安に設定されています。

 ただし、募集時期や人数の定員は少なく、人気のある教室(習い事)などはあっという間に定員に達してしまうことがありますので、こまめに情報はチェックしておくといいですよ。

 ヨーガ教室、通ってます

 年末に、「新春の市民講座のご案内」という官報(市民向けの情報誌?)で、格安の教室があることを知り、早速申し込んでおりました。

 ワタシの場合は居住している自治体の教室ではなく、勤め先のある市の主催する教室です。
 自治体主催の教室は、基本的には住民に対してのサービスですが、勤め先があるとか、通っている学校があるとか、そういった関係があればOKなところも多いです。

 ワタシが申し込みたいなぁと思った教室は、
 ・キルト教室
 ・ヨーガ教室
 ・料理教室
 ・茶道教室
 とまあ・・・たくさんあったのですが、仕事が終わってから通えるのが「ヨーガ教室」だったので、これに通ってます。週に1回、1ヶ月に4回×3ヶ月間です。
 ちなみにヨーガ教室の費用は、3ヶ月間の受講料3500円(テキスト代込)です。
 メチャクチャ安いでしょ?

 他の料理教室なども、材料費別でしたが費用は2000円くらいと、とてつもなく安かったと記憶しています。
 ただし、自治体主催の教室は人気があるので、参加は応募者の中から抽選でした。
 ありがたいことにヨーガ教室は「未経験者優遇」でしたので、なんとか滑り込むことができました。

 今通っている教室が終わったら、また別の習い事をしたいです。
 もちろん、自治体主催の教室で。
 たくさんの習い事に触れてみて、極めたいものが見つかったら本格的にお金をかけて習うのもいいかな〜。

 次は茶道を希望。
 問題はスケジュールかなぁ。


+節約できるかな?+ 
カンタン節約5ヵ条
日々のちょこっと節約術
手数料を節約しよう  
健康で節約できるかな?
サンプルもらって得をする
クーポン活用のススメ
オケイコも格安を狙え!
お弁当作ってランチ代を節約
 節約OLのお弁当日記(ほぼ毎日)
お財布活用術
+(プラス)袋わけで支出を管理
節約したって楽しい旅行
税金は節約できるのか?
 税金って、沢山あるんです
 税金を取り戻せ
クレジットカードで得をする
捨てない生活

▼オススメサイト
CMサイト
 CM見てポイントをためるサイトです。
Yahoo!リサーチ・モニター・ライト
 Yahooポイントが貯まる!
ECナビでポイント貯めてキャッシュバック!
 アンケートで、お買い物で、メール受信で
買取ショップ「おいくら」
 不用品を買い取ってもらおう!
イーレディ株式会社
 ブランド品専門買取ショップ