節約できるかな?〜田舎OLセツヤクの心得〜
  ■TOP

■お弁当作ってランチ代を節約■
 

 自宅通勤OLの食費節約といったら、ランチ代節約が重要です。
 会社で配達のお弁当を食べたら1日500円。
 コンビニでお弁当を買ったら1日350円。
 オシャレなお店でランチを食べたら1日900円。
 でも、自宅の冷蔵庫をあさってお弁当を作ったら、ランチ代は0円です。

 実家暮らしだって「食費」の節約は必要です。

 1人暮らしの方と違って、食生活には困らない(苦労しない)実家暮らし。
 それでも家計簿に「食費」の項目がしっかりと存在するのは、自宅で食事を取ることができなかったときの出費というのがどうしても存在するからです。

 平日の昼食や、残業中の夕食、お付き合いの食事など、全く食費の項目をゼロにしては都合が悪い。
 しかし、日常生活における「食費」は1人暮らしの方よりはずっと少なくてすみます。

 その少ない「食費支出」をさらに少なくするために、ワタシはお弁当を作っています

 約1年間の家計簿を見直してみて、食費で一番多かったのが「昼食出費」でした。
 節約を意識するようになって以来、出来るだけお弁当を作るようにしていたのですが、「朝寝坊をした」とか「作るのが面倒だった」なんて怠け心が「コンビニ弁当」や「ランチ代」になってしまい、うまく出費を抑えることが出来ていませんでした。

 せっかく実家に暮らしていて、補充の心配の無い冷蔵庫という財産があるのです。
 これを活用しないテはありませんよ!

 昼食代を抑えるために、お弁当をまじめに作ることにしました。とはいっても、時間の無い毎朝ですから、出来るだけ手抜きをしています。
 前日の夕食の残り物だとか、鍋に残っている煮物とか、朝食のおかずを半分つめる…とか(苦笑)。お弁当を作る目的は「節約」であって「料理の腕を上げる」ことではない…、と己に言い訳をしつつ(苦笑)、毎日芸の無いお弁当を作っています。

 お弁当を作るのも、続かなければ節約にはなりません。ワタシの場合は作った証拠を残すことを義務化することで、怠け心を叱咤しています。ブログでお弁当日記をアップするようになってからは、お弁当作りをサボることが少なくなりました。

 ■お弁当ブログをアップする前の食費の支出金額■
16年11月 9219円
 10月 5483円

 ■お弁当ブログアップ後の食費支出金額■     
17年2月 2366円
17年3月 3141円

 イレギュラー出費(出張中の食事など)の無かった月を比べると、差は歴然としていました。



+節約できるかな?+ 
カンタン節約5ヵ条
日々のちょこっと節約術
手数料を節約しよう  
健康で節約できるかな?
サンプルもらって得をする
クーポン活用のススメ
お弁当作ってランチ代を節約
 節約OLのお弁当日記(ほぼ毎日)
お財布活用術
+(プラス)袋わけで支出を管理
節約したって楽しい旅行
税金は節約できるのか?
クレジットカードで得をする
捨てない生活