節約できるかな?〜田舎OLセツヤクの心得〜
TOP PR 無料サンプル&モニター情報サイト!Samplefan.com


■ネコ飼いもそれなりに節約してみる

ペットにかかるお金/節約術?
 はじめに

 子猫を2匹、飼いはじめました。
 5/1の豪雨のときに、排水溝で溺れ死にかけてた2匹を救出したため、飼わざるを得なくなったというか…もともと猫大好きなので、一大決心をして2匹を自宅に迎え入れました。
 ある程度の覚悟はしていたのです。手間かかるだろうし、お金もかかるに違いない…と。
 ただ「どの程度」というところをあいまいなままに飼いはじめたため、子猫たちが成長するにつれてお金がどんどん出てゆくのです。自分のためなら何をどれだけ節約すればいいのかわかるのですが、相手は子猫です…少しでもお金をかけずにペットを飼うにはどうすればいいのか。
 試行錯誤の毎日です。
ぐり■拾ったときは480グラム。現在は650グラムに成長。
性格はいたって温厚。手作りのネコじゃらしが大のお気に入り。体は大きいのに気は弱くて、ぐらの後ろを追いかけているコ。
ぐら■拾ったときは420グラム。現在は550グラムに成長。
性格は好奇心旺盛でやんちゃ。食い意地はってて、ぐりの餌を横取りばかりしている。ふすまの隙間から最初に脱走したのも、カーテンを上ることを覚えたのも、最初はこのコ。

 初期費用■合計8153円

 まずネコを飼い始めるにあたって必要最低限のモノは買い揃える必要があります。

@餌皿(餌用と水飲み用。2匹なので餌用2つと水用1個ーつ)105円×3個=315円
A猫用トイレ…「ネコの飼い方」の雑誌には「ネコ1匹にトイレ1つを用意すること」と書いてましたが、そんなスペースはありませんし、お金もかかる。人間だってトイレは共同なんだから、兄弟ネコも共同でお願いします、ということでユニチャームのネコトイレ1個+αを3160円で。
Bキャットフード…1歳までの子猫専用のものを用意。600グラム478円
C健康診断…なんせおぼれていたネコですし、野良出身ですから一応の健康診断とワクチンは必須。ネコが長生きするためだけじゃなくて、ネコを介して人間に病気が影響しないようにするためにも、最初の検診は絶対にはずせません。初診料は1匹分サービスしてもらいました。検便の費用、虫下しの薬2匹分、目薬他で合計4200円

 ほんとに、最低限の出費に抑えてます。
←これを買ったのですが…ネットは安いなぁ。
最寄のホームセンターはメーカー希望価格の2480円で売っていた…そして買ってしまったさ。

 食費予算■1ヶ月2868円〜

 ペットは生き物です。人間が食事をするように、動物も食事をします。
 子猫2匹の食事の量ですが、ペットフードの説明書きによれば、現在の体重なら1日1匹50〜70グラム程度を3〜5回に分けて与える必要がある、と書いてあります。600グラムだと約10日分。2匹いるので600グラムで5日間…。1ヶ月30日計算で600グラム×6=3.6キログラム、2868円
 成長すれば食事の量も当然増えるので、この金額は最低ラインと考えておく必要があります。

 キャットフードに関しては「何でもいい」ワケではないんです。
 成長に合わせたものを食べさせる必要があります。なので子猫用とか、成猫用とか、老猫用などとちゃんと区別されている製品を選べば、どこのキャットフードを食べさせても問題は無いと獣医さんに教りました。
 ただし、「●●食●のキャットフードを食べ続けた猫は結石が出来やすいので、覚悟してくださいね」と言われてしまった。
※マグネシウムの多く含まれているフードを食べ続けたネコは下部尿路症候群になる確率が高く、結石が出来てしまうと治療費はかなりの高額(10万円近くかかったなんて聴いた記憶もある…)になるんだそうです。コワイ…。

 ペットの病気を知りたい方は「犬の病気・ネコの病気大辞典」さんがオススメです。

 トイレ砂交換予算■1ヶ月1146円〜

 ワタシの買ったユニチャームのネコトイレは、砂の交換とシートの交換を定期的にする必要があります。1袋732円。砂は1ヶ月に1袋(大きくなったら2袋)、シートは1週間で1枚を交換。(大きくなったら1週間に2枚)1ヶ月414円

 医療費予算■?円

 ワクチンは年に1回×2匹。
 去勢手術2匹分
 おネコ様貯金、始めました(小銭貯金の目的がネコの医療費積立となっただけですが…)
 ペット保険もちょっと検討中…。
PR どうぶつ健保の決定版⇒「アニコムのどうぶつ健保」
 オプション■…。


 ネコにかぎらず動物を飼っていると、色々なものを買いたくなります。ネコじゃらしとか、ネコの家とか、ネコの遊び場とか、ネコの首輪とか、ネコの爪とぎとか、ネコの……もうキリが無くなります。
 が、お金を使わないで買うと決めたからには、ネコのおもちゃは出来るだけ手作りで行きたいと…。ネコじゃらしはハギレを紐で縛って房状にしたもので代用。おネコ様は気に入ってくださいました。

 おネコ様の経費は節約できるのか?

 節約は…難しいなぁ。まだまだ飼いはじめたばかりでどこをどう節約すればいいのか模索中。とりあえず、タダでもらえるものは貰っておきたいのですが。

 キャットフード…とにかく懸賞でキャットフードを当てるべく、現在色々と応募中。あとメーカーによっては無料サンプルをいただけるので、複数社に請求中です。獣医に「やめとけ」といわれた例のメーカーもとりあえず請求。食べ続けるわけじゃないので…と言い訳してみます。

 消臭スプレー…1本を1週間で使い切ってしまいました。1本700円くらいしたのに…。現在はお湯に重曹を溶いたものをあいたスプレー容器に入れて、消臭に使用しています。効果あります。これは普通の掃除や消臭にも効果ありますので、お掃除のときに試してみてください。

■一番キャットフードの懸賞が多かったのが全プレ情報局。
1個でいいから当たりますように。
■フルーツメールからのメールに、ちょうどペットフードのショップ情報とプレゼント情報が。
早速応募。当たれ〜っ。