保険の見直しやってみよう!〜田舎OLセツヤクの心得〜
   ■TOP

  ■保険の裏技■

 私個人では利用しませんでしたが、色々と調べている間に得た中で「これはお得な裏技だ〜」と気づいたものをご紹介。

 自動車保険を解約する時の裏技

 家計も苦しいし、保険料や税金、ローンも大変だから、車を手放そう・・・という方。
 車を手放せば、当然保険も必要なくなります。
 車を手放し、保険会社に解約の申し込みを連絡する・・・のですが、その前に。

 中断手続きをご存知ですか?


 これは解約した保険の無事故等級(割引率)を数年間保管しておける制度です。

 現在13等級の保険を解約するとしたら、この13等級を5年〜10年間保存できるのです。
 つまり

 「家計が苦しいので妻の自動車保険を解約した。
 しかし数年後に家計が楽になったらまた自動車保険を契約するかもしれない」

 といった場合、5年後に新しく保険をかけはじめると無事故等級は6等級(割引ゼロ)ですが、中断していた契約を再開する形にすれば13等級で保険をかけ始めることができるのです。

 6等級で支払う保険料が50000円だとしたら、30%割引を使えるとしたら保険料は35000円になります。

 15000円も安くなるんです。

 5年後、10年後に新しく車を買わなければ、保存している等級は無効になりますが、10年後の自分のことなんてわかりませんよね? 
 解約をお考えの方は、中断手続きをオススメします。

 中断の手続きは現在加入の保険会社に確認ください。
 ほとんどの会社は廃車の証明書と保険証券の返却で簡単に手続きしてくださいます。

 複数所有新規割引〜自動車保険〜

 家族が新しい車を購入したとき、新規に自動車保険を契約する必要があります。
 しかし新規契約(6等級)は割引が0%なので保険料が高いのが現実。

 「泣く泣く高額な保険料を支払っている」なんて人も多いのではないでしょうか?

 自動車保険には複数所有(セカンドカー)新規割引というものがあります。

 これは、個人所有の自家用乗用車(普通・小型・軽四輪)、自家用貨物車(小型・軽四輪)、自家用普通貨物車(0.5トン以下・0.5トン超2トン以下)、キャンピング車を現在11等級以上で契約している人は、2台目以降の上記車種の自動車を、新しく保険契約する場合に、7等級から契約をスタートできるというものです。

 6等級は割引率0%ですが、7等級だと年齢条件によっては最高30%の割引が受けられるのです。
 0%割引の保険料が50000円だとしたら、30%割引だと35000円!! 

 これは見逃せません。

 複数所有新規の割引を受けられる条件
 例)1台目の車の保険契約者・被保険者と所有者はAさんの場合、2台目の車両に複数所有新規の割引を適用させる場合は、
 ・新しい契約の契約者・被保険者はAさんとその同居親族であること。
 ・車両の所有者はAさんとその同居親族であること。
1台目・現在の保険 新しい車両の契約
記名被保険者 Aさん Aさん
車両所有者 Aさん Aさんの配偶者・同居親族
 つまり、夫が妻の名義の新車を購入した場合や、同居の子供名義の車を購入した場合などは「複数所有新規割引」が適用になります。

 同居の家族が増車する場合などは、事前に保険会社に電話で確認しておくといいですよ。



■保険の見直しやってみよう!■
自動車保険の見直し
自動車保険の基本
 L自賠責保険の補償
 L任意保険の補償
自動車保険節約ポイント
自動車保険一括見積もりのススメ
自動車保険〜満期がやってきた!
自動車保険サポート比較
▼オススメ
保険の窓口 インズウェブ
 自動車保険一括見積りサービス
 見積り条件ご入力の際は免許証と保険証券(現在ご加入の方のみ)が必要となります。

生命・医療保険の見直し
生命・医療保険の基本
女性のための医療保険・比較
生命・医療保険の見直し例
わからない事はプロに聞け!FP無料診断
保険金請求のススメ
実録!入院21日間の経費 
知っておきたいマメ知識
保険の裏技?〜生命・医療保険編〜
保険の裏技?〜自動車保険編〜
▼オススメ
保険スクエアbang!/生命保険
生命保険15社無料パンフレット一括請求
生命保険ナビ
-ファイナンシャルプランナー無料紹介-
 弊社が紹介するファイナンシャルプランナーは、 生命保険会社に属していません。
 1社の生命保険商品に偏ることなく、広く保険商品やライフプランをご提案できます。