貯金/目指せ500万円〜田舎OLセツヤクの心得〜
  ■TOP

 ■ポイント貯めるなら効率よく!■


 申し込む前に、ポイントサイトを比較しよう

 ポイントサイトでは、「購入」「応募」「申込」といった行動に対してポイントがつきます。
 メール受信やアンケートのポイントはコツコツが基本ですが、アクション・ポイントは一気に大きくポイントをゲットできます。

 しかし、必要のないお買い物はしたくありませんよね。
 でも、買おうと思っているスキンケア製品があったり、無料モニターの募集をみつけたり、証券やFX口座の開設をしたくなったときなどは、ちゃーんす!とばかりにポイントサイト経由でお買い物したり、無料モニターに応募したり、資料請求してみたり、口座開設したりします。

 このときに、もらえるポイントをポイントサイトで比較していますか?
 意外と・・・サイトによってもらえるポイントが違っていたりします。


 ◆もらえるポイントは、サイトによって異なる

 たとえば・・・保険の見積もりをすることがポイントをもらえる条件だとします。
 もらえるポイントは・・・
保険の見積もりを請求する
Aサイト Bサイト
500ポイントもらえる 1000ポイントもらえる

 この場合、アナタならどちらのポイントサイトを経由して見積もり請求しますか?

 一見、Bサイトの方がお得に思えますよね。
 でも本当にそうでしょうか?


 ◆本当にお得なのは、どっち?

 ではこのゲットしたポイントは、一体いくらになるのでしょうか?

Aサイト Bサイト
500ポイント 1000ポイント
換金レート
1円=2ポイント 1円=10ポイント
見積もり請求でもらえるポイントを円にすると・・・
500ポイント=250円 1000ポイント=100円

 どうですか?
 表示されているポイント数だけで判断できませんよね。
 「現金にすると、いくらになるのか」を考えて、効率よくポイントを貯めることが大切です。

 利用したいサービスは、たいてい複数のポイントサイトで取り扱っています
 登録しているポイントサイトの換金率を覚えておけば、比べてどこで申し込めば一番お得かが分かります。

 ワタシは・・・たくさん覚えるのが面倒なので、基本はECナビ ちょびリッチの2つだけです。
 以前はもっとたくさん登録していましたが、利用する頻度の高いものが自然に残った・・・という感じでしょうか。

 たくさん登録していても、すべてのポイントサイトに毎日訪問したりしてると結構な時間がかかります。
 効率よくポイントを貯められるサイトを優先して使用していれば、自分にとって一番メリットのあるポイントサイトがわかってきますよ。

 まずは登録して使ってみる。
 ポイントの貯まる効率を比べて、より効率の良いサイトを優先して使ってゆく。

 時間だって、無駄には出来ませんよね。

 ・メール受信でポイント貯めよう
 ・アンケートに答えてポイント貯めよう
 ・サイト訪問してポイント貯めよう
 ・お買い物してポイントためよう
 参考→ ポイント換金履歴  






■ポイントの貯め方■
ECナビ
【1】毎日ログイン→おみくじでポイント
【2】メール受信→★アドレスクリック→ポイントゲット
【3】アンケートに答える→ポイントゲット
【4】モバイル登録し、毎日ログイン→クリックでポイントゲット。
【5】買い物をする→ポイントゲット
【6】ポイントつき懸賞に応募する

ちょびリッチ
【1】毎日ログイン→ゲームでポイント
【2】メール受信→おみくじアドレスクリック→ポイントゲット
【3】モバイル登録し、毎日ログイン→クリックでポイントゲット
【4】買い物をする→ポイントゲット
ちょびリッチカード(クレカ)で支払えば、さらにポイントが貯まる!
【5】サービスに申し込む→ポイントゲット

マクロミル
【1】アンケートに答える→ポイントゲット

 マクロミルへ登録 

▼オススメ
Yahoo!リサーチ・モニター・ライト
 Yahooポイントが貯まる!
ECナビでポイント貯めてキャッシュバック!
 アンケートで、お買い物で、メール受信で
買取ショップ「おいくら」
 不用品を買い取ってもらおう!
イーレディ株式会社
 ブランド品専門買取ショップ
eBOOKOFFのらくらく買取サービス
 読み終わった本、見終わったDVDを売る
・ネット銀行eBANK
オークションやネットショッピングに便利です。
・ネット証券丸三証券
約定代金が20万円以下手数料無料とオススメ
イー・ローンで比較できる数社のキャッシング事情